2005年10月12日

航海58日目

9月4日。

朝起きてログインすると、昨夜インドに旅立ったりりるたんがもう帰還の途についていた目

りりるたんは英国まで戻ってきて、香辛料相場が芳しくないのでログアウトしたが、入れ替わりに骨先生がログインon
が、はお出かけ落ちがく〜(落胆した顔)

帰宅してログインすると、9時になったらログインするまぐさんがいたわーい(嬉しい顔)

ヴィオラ大佐あめたんがアテネ前で海事上げをしているようなので、北海からシドニーさんを急行させるも、ついた途端に2人とも昼食落ちもうやだ〜(悲しい顔)
仕方ないのでも落ちレストラン

夕方、昼寝から覚めログインon
エレアノールさんで縫製上げをし、R4にパンチ
無責任艦長タイラーについてりりるたんと語り合うも休憩落ちいい気分(温泉)

夜、シドニーさんをアテネ付近で海事上げ手(グー)
ヴィオラ大佐が装備を整えに、リスボン・セビリア方面へと戻ってしまったのでしょんぼりもうやだ〜(悲しい顔)
が、大佐はなんと装備ではなく新品アラガレ容量−16%を買うがく〜(落胆した顔)
余計に装備が足り無くなったのでは…がく〜(落胆した顔)
予想通り大砲が見つからず休憩落ちにふらふら

そこへ救世主まぐさんが降臨わーい(嬉しい顔)
復帰したぱたさんも交え、大海戦の結果を好き勝手に予想する手(チョキ)

すると、ぱたさんが海洋小説のオーブリー&マチュリンシリーズを読み始めたとの報告パンチ
海洋小説ファンのまぐさんは、ここぞとばかりにホーンブロワーやトマス・キッドも勧めてみるわーい(嬉しい顔)

そしてぱたさんのアイテム受け渡しをアテネで手伝い、ログアウトend
posted by シドニー・ヨーク at 13:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8026853

この記事へのトラックバック

「愛国の旗を掲げろ 海の覇者トマス・キッド4」ジュリアン・ストックウィン / 文句なしの大傑作!
Excerpt: ジュリアン ストックウィン, Julian Stockwin, 大森 洋子 愛国の旗を掲げろ―海の覇者トマス・キッド〈4〉 目新しいアイデアやそれまでにない表現技法に興を誘われる小..
Weblog: 辻斬り書評 
Tracked: 2005-11-04 02:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。